RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Atmos Back Office!

Atmos Diningの舞台裏(日常?)を不定期で更新中。
ウラジオストク奮闘記 5月27日
0
    5月27日

    この日はロシアという国の恐ろしさを体感してしまいました。
    5/27日はロシアの方にお好み焼きや刺身を食べてもらうプレゼンの日です。晴れ



    それは朝8時半のこと、さて今日はプレゼンだ!!と張り切ってる僕に
    高野さんからの電話が!

    「シンタロー……じゃ、蛇口捻ってみて」と
    なんだろうと思い言われるがままに捻るとなんと!








    水がでない!!!!!!!!!!




    何度やってもダメ


    まさか??そう、そのまさか汗汗



    ウラジオストクでは5月に給水パイプの工事があるらしく、急な断水がしょっちゅうだそうです。




    焦りました、びびりました、シビレましたショック
    だって料理するのに断水なんて冷や汗





    でもやるしかない!





    急遽色々なプランを変更してスタート





    この日何が疲れたかって

    一番は水の買出しです悲しい
    写真




    1つ5ℓなのですが、20個くらいで数えるのやめました(笑)






    ホントに思いました。
    皆さん、シンタローからのお願いです。


    は大切なものです。







    かけがえない資源です。





    どうか大切にしてください。


    僕は今以上に地球に優しい男になります!!!




    おかげでお風呂にも入れない苦しみは
    トイレも我慢しないといけない苦しみは



    僕の想像以上でした(笑)





    でもプレゼンはばっちり「おいしい」頂きました☆
    頑張った甲斐あったなと、素直に嬉しかったです楽しい





    プレゼンはアパートの一室を借りて行いました。写真はプレゼン終了後の写真です。





    プレゼンの後

    「WASABI」というカフェにいき
    なんとお好み焼きがあったので頼みました。





    ピザやないかーーーーーーい!って思いました(笑)
    もっというなら、本当に薄いピザ生地で作ってあるものにオタフクソースにマヨネーズがかかってるものです。





    ロシアの人に本物のお好み焼きを伝えます!!!!







    第五回「シンタローのロシア語講座」

    カーク ジェーラ=お元気ですか?

    ちなみに
    はい=ダン

    です。

    | それいけ!シンタロー日記 | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    ロシア報告会
    0
      こんにちはー楽しい




      どーもシンタローです。





      今回は番外編一号ということで、ロシア報告会の様子をお届けしたいと思います。






      この報告会、ロシアの進捗について皆に分かりやすく伝える為に資料など準備したり、一生懸命頑張りました!!!!



      時 6/18 13:00〜開始で、場所は事務所のある、六本松ごえんです!
      会場は1Fを貸してもらいました。


      (写真)









      参加人数は、18名でした。なかなか緊張しまくって、カミカミな僕を皆さんフォローしていただきありがとうございます(笑)汗


      軽く緊張が解れましたグッド





      (写真)






      報告会の様子はこんな感じです!






      (写真)






      これがロシア報告会の資料です!





      本当に初めての事で戸惑いやうまくいかなかったなぁと思うこともありましたが、皆に伝わっていたはず!?
      よく分からなかった方!僕説明しに飛んでいきます!!!




      でも次の報告会ではもっとうまく伝わるように頑張ります!!


      いやバッチリ伝えます。
      なるべく座談会形式にしたかったんですけど、なかなか緊張のせいか、形式ばっちゃいました汗


      次は噛まずに頑張りますので今後もよろしくお願いします楽しい




      今新たな事にチャレンジ中です!
      ロシア版の店長と料理長のマニュアルを作るというミッションに挑戦中です。






      お店の玄関にフラッと僕が立ってたら優しくしてあげてください(笑)
      シンタローの突撃インタビューがあるかもしれませんが、ご協力お願いしますジョギング



      それとですね、僕の在籍している大衆酒場 ごえん (店屋町)のスタッフの マミがこの間 6/15 誕生日でした☆

      おめでとーーーー!!☆
      スタッフ皆からのケーキです。

      これからも頑張ろうね!









      シンタロー ・д・











      | それいけ!シンタロー日記 | 13:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      ウラジオストク奮闘記 5月26日
      0
        5月 26日この日は朝から何かがおかしかったんです汗




        朝から昼にかけてウラジオストク駅の前にあるカフェにいき
        ビーフストロガノフを食べました嬉しい






        さあやるぞ!



        そう!!前日の試作の段階で様々に見えてきた問題点を改善し
        足りない物を買出しへ行きました。




        プレゼンで使うお皿もね!!




        さて試作とグッド




        ん?声が変だ!
        鼻水が止まらない!
        涙がでる!
        フラフラする!






        多分風邪ひきました。





        ばたばた近くの薬局へいき
        薬を買おうとするも伝わらず汗




        困っていると
        ロシア人男性が「日本語はなせますよ?」と言ってくれて
        助けてもらいました。








        それでなんとか購入することができました。
        ありがとう!!



        左がのどの薬!
        右が鼻の薬です!!










        これが、助けてくれたロシア人男性一押しの風邪薬でした☆




        これが結構ききました!!!!
        しかもお子様向けのブドウ味☆




        体調は最悪でしたけど、回復してきておまけにテンションはマックス!







        その中ロシア版ポテトサラダを任されなんとか完成しました!!!



        じゃじゃーーーん!!!!











        この間別行動で浜岡MGが物件視察と現地のデザイナー(内装屋)との打ち合わせが行われていました。







        ロシアではまったく日本の常識は違うことを、分かってはいたのだけれども感じました!







        の末…浜岡さんは明日のジョーになってました。(笑)
        とんでもないエネルギーで打ち合わせに挑んだからです。
        さすがです!!








        次回予告明日はプレゼンだーと意気込んでいた僕でしたが、次の日とんでもないことが起こることに冷や汗




        乞うご期待☆








        はーい
        では第四回「シンタローのロシア語講座」






        パシュリ=いきましょう

        です。






        | それいけ!シンタロー日記 | 15:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        ウラジオストク奮闘記 5月25日
        0
          5月 25日
          天気は晴れ!!晴れ





          すんごい清々しい朝でした(笑)楽しい







          でもすごく腰が痛かったです。


          え?何故?


          それはですね、泊まった部屋がツインでベットが二つあるはずが、ダブルベットが一つでした。




          二人で泊まるはずだったのでじゃんけんの末…僕が固いソファーで寝る事に汗





          ここで紹介します。


          ロシアで飲んでおいしかったものシリーズ第一弾!
          バルティカ(ビール)







          すごくすっきりしていて僕にとってはものすごく飲みやすかったです楽しい




          さて二日目のこの日は朝からホテルのカフェでミーティングです。
          写真







          真剣な雰囲気でてるでしょう?





          ミーティング後ランチにお寿司屋さん回転寿司「SUSHI2」というところにいきました。
          写真







          日本の回転寿司と比べてお寿司一つ一つは小さく、また値段に関しても高いもので5〜7倍するものもありましたショック




          そしてホームセンター、スーパーへ!!
          ホントに言葉が分からないと物を探すのに一苦労(笑)





          おまけに日本では当たり前にあるだろうと思っているものも意外になかったり汗






          あっ懐かしい!




          日本ではどこでも見れるものも、外国では懐かしく感じます楽しいグッド



          それから26日のプレゼンの為に試作開始!!!












          ここでも一苦労
          IHヒーターの火力が予想以上に弱くて(汗)
          四苦八苦しながらもなんとか試作しましたショック



          そして夜は


          日本食のレストラン「武―TAKESHI−」へ

          焼き鳥屋さんかと思ったら、なんと超高級日本食レストラン!!





          料理の写真断られて、とれなかったです。悲しい



          そしてとうとう事件は夜起こったのです…






          夜中…その日の反省会を終えホテルの下にある売店へ水を買いに行った時のことでした。


          お金を払い「領収書下さい」となんて言っていいか、ド忘れしてしまい、必死に英語で伝えようとするも伝わらず、横にビール片手におじさんがニヤニヤしながら




          「こいつは何を言ってるんだ」みたいな目で見られ
          僕は焦ってノートを取り出し汗




          つい大きな声で

          「チェック パジャルスタ!!!!」

          と叫んだ瞬間店員も隣にいたおじさんもびくっと驚いていました!(笑)
          おじさんは余りに驚いてビールをこぼしました。


          でもおじさんは帰りがけ

          僕に親指を立てて
          グットポーズをしてきたので

          僕は得意気に
          「スパシィーバ」
          と言ってやりました(笑)グッド





          ロシア人は余り笑わないと先入観を持っていた僕ですが、
          横にいたおじさんも、店員さんもすごいスマイルでした。


          心は世界共通だと肌で感じた事件でした(笑)







          ここで
          第三回「シンタローのロシア語講座」


          先ほど出てきました
          「チェック パジャルスタ」=「領収書下さい」です。


          きっとロシアに行ったら使うことは多いと思います!


          | それいけ!シンタロー日記 | 00:10 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          ウラジオストク 奮闘記 5月 24日
          0
            5月24日

            生まれて初めてのロシアの大地を踏む日
            僕は前日一睡もできませんでした。(笑)


            福岡空港からソウル経由のウラジオストク空港まで、乗り換えの待ち時間を入れて約4時間半です。



            初めてのロシアという緊張と前日一睡もできなかったこと、これから始まるんだという大きな期待から僕の心臓はバクバクでした。




            この日ロシア(ウラジオストク)を肌で感じて
            驚いた事ベスト3を発表したいと思います。

            3位…町の至る所に灰皿が設置!!

            なんと空港の入り口には国際線から、国内線のロビーまで軽く見渡すだけで15個以上の灰皿がありました。福岡空港で喫煙所を探すのにも一苦労だったのに!


            2位…ロシアでレストランには、ダンススペースとライブスペースが併設されている事が多く、ロシアの方にとってレストランに行く=ご飯+踊りに行くという意味らしいです。


            日本ではその習慣がないので、普通のレストランで急に踊りだす人を見た時に驚きました。ショック



            1位…信号機がほとんど…ないのです(焦)
            僕が確認したが2つしか無かったです!(笑)


            信号渡る時は車に轢かれないように細心の注意を払いました(笑)
            しかも右側通行だしね!!



            驚いたことランキング番外編なのですか。



            ロシアには週末ダーチャという別荘に週末行く習慣があるんだそうで、僕たちが空港に着いたときはちょうど帰省ラッシュでした(泣)


            なんて間の悪いショック



            ラッシュに耐えられずにレストランに寄りました。
            こんな感じです。


            写真




            レストランの入り口!
            オープンカフェみたいな雰囲気なのですが、真ん中にはダンスをするスペース、ライブスペースもありました。
            西洋的なオシャレなレストランでした。



            でもレストラン名は聞きそびれちゃいましたしょんぼり
            ごめんなさい悲しい






            さてさて

            これが僕が食べたのロシア料理です。







            この中央のお肉!!

            これ、シャシリクっていいます楽しい


            牛・豚・鶏の三種類だけでなく、羊とかもありましたが、本当においしかったです。肉食の僕にはたまらない一品でした。


            なんとなく焼き鳥っぽかったですイケテル












            鮭の照り焼きです。
            おいしかったですよ嬉しい

            懐かしい日本の味がしましたが、若干濃厚でしたがビールにはピッタリだと思います。






            これ何だと思いますか?







            ちょっと暗いけどホテルです。ウラジオストクホテルです!!!





            僕は初めて見たときカジノか何かの間違えじゃないのかなって思っちゃいましたショック(笑)






            こうして初ロシア一日目はカルチャーショックとシャシリクの感動を噛締め終わっていきました嬉しい








            そういえば!皆さん、ロシアの黒パン食べた事ありますか?
            ロシアの黒パンは独特の風味があり、なんとも言えない食感がたまらなくクセになりそうなのが怖いです(笑)







            ではでは
            第二回「シンタローのロシア語講座」



            パジャルスタ=どういたしまして

            これ結構使えます。嬉しい


            あと  〜お願いします。って意味でも使えます!!



            ちなみに僕は滞在中に多分70回くらい使ったと思います(笑)
            | それいけ!シンタロー日記 | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            こんなの あんなの
            0
              こんにちはー


              どーもシンタローです。







              今回は予告通りロシア出店に向けて僕らがおこなっていることを紹介しちゃいます。
              まずウラジオストクに出店します。
              こんな町です。
              (写真1)




              ーーーーーーーーヨーロッパ文化の町並みです。



              (写真2)






              ーーーーーー日本車が多いです!!



              (写真3)





              ―――――――この町をとってきます!!!!!








              そしてロシアの店内イメージを膨らませるべく、今様々なお店にいったり、写真を見たりしてロシア店の写真集など作ったりしています。


              あっなんかこんなお店がいいかも







              あっ、たまやの外観でした。(笑)
              http://r.gnavi.co.jp/f026902/ 大繁盛営業中です!!


              あっ、焼肉屋もいいかも(ロシアでね!笑)





              また、出店に関して必要になる資材、物流などの確保すべく海外事業部は動いています。
              例えば某商社と連絡を取ったり、色々な雑貨屋さんを回ったり、某ビールメーカーさんと連絡をとってみたり…などなど






              なかなか様々な問題にぶつかっては四苦八苦していますが、一つ一つ奮闘しながらやっています。楽しい





              次回はロシアに行ったときの様子こっそり公開しちゃいます。








              はーい





              今回から「シンタローのロシア講座」始めます!笑



              第一回の今回は基本的な挨拶からやっていきたいと思います!





              ありがとうスパスィーバです。




              皆さんこの機会に是非ロシア語を!!!!!!
              | それいけ!シンタロー日記 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              じゃじゃーん
              0
                みなさんこんにちは!!
                アトモスダイニングのスタッフ、シンタローです。
                今回なんと我らがアトモスダイニング(株)は、なななーんとロシアの出店が決定致しました。
                そこで海外事業部を代表して

                題して【それいけ!!シンタロー】ロシア日記の始まり始まり〜

                はい!では第一回目ということでまずは
                Bossこと 山口 洋 社長にインタビュー形式でロシア出店に関してのマル秘話を聞いてみました。




                Q、今回ロシアに出店ということなのですが、一体なぜ数ある海外の中からロシアなのですか??

                A、もともと海外には出店したかったんやけどね、そんな事を声に出していると、異業種交流会に出席したときに海外出店の話をしていたら今回のロシアの話がでてきたんよねー。

                それにロシアにはまだまだこれからbig chance が眠ってるんやないのかなって思うんよ。



                ―――なるほど!!これはまさに「言葉が現象を作る」ってやつですね。


                Q、いつごろ出店される予定ですか??
                A、んー秋ぐらいには出していきたいねー

                ―――意外ともうすぐなんですね(汗)。絶対たててみせます。


                Q、ロシアってとても広い国ですが、一体ロシアのどこらへんですか?
                A、ウラジオストック!



                この町はロシアの中でも極東に位置し、昔から商業・軍事拠点としていました。
                ―――――この町で暴れてきます(笑)





                Q,そもそも外国っていっぱいありますけど何でロシアなのでしょうか。


                A,ロシアにおける日本料理の位置っていうのは、高級なものとして受け入れられてるんよね、それに誰もいかないからウラジオストクの市場を独占することができれば・・・・・
                儲かるでしょ!!
                それに日本で客単価3000円くらいのお店がロシアでは5000円くらいでも受け入れらるっちゃんね。





                Q、どんなお店を出店する予定なのですか?



                A、現段階でお好み焼き、むしろ鉄板焼きでいこうかなと思っています
                まだまだやっているうちに色々これからも進化し続けいきたいとおもいます




                --------今世界でも日本食はヘルシーで栄養のバランスがいいと大人気ですもんね!


                Q今回のこのロシア出店はBOSSにとってどう捉えているのか、またスタッフに対してどのように感じて欲しいのか教えて下さい。



                A、やっぱりロシアに出店することは大きなチャンスだと思うし、今回の事で一番感じてほしいのは可能性は無限大にどこまでもあるんだということ、可能性であきらめるよりもまずは行動してそこから始めてほしい、自分で考え、行動し、チャレンジする企画力をスタッフにはこれからもその意識を強く持って欲しいねー





                Q.これからのアトモスダイニングはどこに向かっていきますか?


                A、んー皆が出店したいところにだすかな(笑)。国内外問わずね!!!これから会社としても働くスタッフに対しても多くの選択肢を作ってこれまで以上に魅力的な会社にしていくよ





                ―――BOSS、ありがとうございます。今回はBossにインタビューしてみました。


                次回は今ロシア出店にむけて何をしているか、ちょいちょいお見せします!!!
                | それいけ!シンタロー日記 | 16:50 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |